ゆるくまとめちゃいました

現在育休中のワーママが子育てや日々の生活についてまとめています。

IKEAのMETODをオーダー!!キッチン背面収納がつい決まりました。決め手や見積もり感想などなど。

去年のやり終えたいことのひとつがキッチン背面収納を決めることでした。

取り付けは2月だったのでちょっとズレ込みましたがやっと理想のキッチン背面収納に出会えました。

無印良品のステンレスユニットシェルフにしようと思った時期もありましたがIKEAのMETODに落ち着きました。

設置してから1ヶ月半立ちましたが今の所満足です。

 

IKEAのMETODにした決め手

まずは寸法が合うこと。

当たり前の大前提です。

我が家のキッチンの背面のスペースは横幅は1600mmで、ぴったりの幅がありました。

奥行きも415mmと600mmと2種類あったので415mmを選ぶことで、オーブンレンジを置くこともできつつ圧迫感を最小限に抑えられるのがありがたかったです。

 

取り付け前日の風景。

なかなか狭い。

f:id:xsaikichix:20180402121652j:plain

このスペースにカップボードでもなんでもない相方が独身時代使っていた棚を2つ並べて、よく頑張ったなー。賃貸時代からだからかれこれ10年これで頑張りました。

 

棚や引き出しの種類が豊富でカスタムしやすい。

色柄の選択肢の多さについては、個人的には種類は多いけど好みのものは1つ2つしかありませんでした。

まず、カタログの色味は全く当てになりませんでした。笑

店舗でサンプルパネルを見て、色はこっちでデザインはあっちが良いなってのはありましたが、そういう選び方は出来ないそうです。

 

それよりも、カウンターの引き出しのカスタム具合がよかったです。

f:id:xsaikichix:20180402121931j:plain

 

f:id:xsaikichix:20180402122006j:plain

横幅は400mm、600mm、800mmと3種類、引き出しの高さも100mm、200mm、400mm、600mmとこれらを自由に組み合わせることが出来ます。

持っているキッチンアイテムに合わせて棚の深さを調整できるのはありがたいです。

 

取っ手やワークトップの種類も豊富で嬉しい。

キッチン背面収納は取っ手やワークトップがアクセントになるのでここの選択肢が豊富なのは結構ポイント高いと思います。

取っ手はカントリー調のものからモダンなものまで幅広く、ワークトップもシンプルなものから木目調、人工大理石までありました。

f:id:xsaikichix:20180402122043j:plain

全種類が店舗に展示されてるので実際に見て触ってと出来たのでイメージも湧きやすかったです。

 

最初の打ち合わせから支払いまでの流れ 

ささっと注文して帰るつもりでしたが、なかなかの手順が必要でした。

まずはキッチンプランニングサービスで予約が必要です。

都度予約をして店舗に行って話を進めなくてはいけません。

 

最初の見積もり作成依頼のための店舗で打ち合わせ。

1週間後にメールで見積もりと図面が送付される。

そのまま進めて良ければその図面を持って、オーダーをしに店舗へ。

1ヶ月後にメールで出来上がりましたとの連絡を受け、支払いと施工日の日程を決めるために店舗へ。

支払った後に施工日の受付が出来るみたいなのでここで結構な無駄な日数がかかりちょっと不満でした。この辺改善出来れば良いのにな。

 

スムーズにいっても3回店舗へ足を運ばなくてはなりませんでした。

見積もりなどに変更があればその都度店舗へ行って変更以来をしなくてはいけません。

ちょっと甘くみてました。

 

見積もり図面作成依頼の打ち合わせ

事前に予約をするのでもちろん専用のスタッフが1人ついて説明をしてくれます。

その場で簡単な図面と予算を作ってくれます。

ほとんど仕様を決めていたのですが、それでも大体2時間くらいかかったかな?

結構満足度の高い打ち合わせ内容でした。

正式な見積もりと図面は1週間以内にメールにて送りますとのことでこの日は終了です。

 

正式な見積もりと図面が出来上がる

1週間かけた割には結構ラフな図面でした。

f:id:xsaikichix:20180402122607j:plain

図面と見積もりをみて打ち合わせした内容が反映されているか確認してみると、反映されてない箇所がありました。

危ない危ない…

 

電話にてその旨を伝えると変更依頼になるのでキッチンプランニングサービスで予約をしてから店舗に来てくださいとの回答が!!!

いやいやそれはそちらのミスなので変更依頼ではないです。前回の打ち合わせ通りに見積もり作成をお願いしますと返しなんとか対応してもらいました。

正直赤ちゃん連れてそのためだけにIKEAに行けない!!!!

 

オーダーしに店舗へ

オーダーするだけなのわかってるなら、書類準備しててくれても良いのになーというくらい手際が悪かったです。

プリントアウトやらなんやらパソコン向かっててこんなに待たされる??

予約した意味ある??

それともあんまり慣れてないのかな??

モヤモヤしちゃいました。

 

支払いと施工日を決めるため店舗へ

オーダーをしてから1ヶ月後メールで連絡があったのでまた予約をして店舗へ。

キッチンのブースで書類にサインなどをして施工日を決めて最後レジでお会計。

 

この時驚いたのがなぜか取っ手のみ自分で持ち帰る仕組みでした。

変じゃない??笑

他の部品と合わせて配送をお願いすることができたので配送コーナーで手続きをして終了です。

 

気になる見積もり金額 

我が家に取り付けたのは横幅1600mmのカウンターと吊戸棚です。

f:id:xsaikichix:20180402122607j:plain

 

気になる材料費は209,900円、施工費は49,900円で配送費は3,000円。

合計で262,800円でした。

f:id:xsaikichix:20180402122535j:plain

 

奮発した人工大理石の値段は72000円でした。

値段の1/3を占めていて結構高かったですがやっぱり思い切ってよかったと思います。

 

出来上がりはこんな感じです。

シンプルイズベスト!!

f:id:xsaikichix:20180402124150j:plain

 

 

まとめ

だらだらとキッチンの背面収納どれにしようか悩んでいましたが、やっとIKEAで決まりました。

ぐんと収納力が増えましたが、出来るだけ物を増やさないように気をつけていきたいです。

今のところ吊戸棚はほとんど使ってません。

つけるかどうか悩んで大は小をかねるの法則でつけてみました。

 

2017年の11月に下見に行き、12月からの還元キャンペーンのタイミングで注文したので本体の15%分のクーポンをもらったので少しお得に購入できました。

下見、打ち合わせ、オーダー、支払いで全部で4回店舗へ足を運び、かかった期間は11月の終わりから2月の中旬までのおよそ3ヶ月弱です。

 

次回、引き出しの中身とか細かい部分まとめたいなと思ってます。